バラ色人生速報

バラ色人生速報は芸能・恋愛に関するニュースです。今話題のスレや画像まとめ、恋愛スレなど女子向けのさまざまなニュースを取り上げています。恋愛のテクニックなどもお届け!これであなたの人生もバラ色!

    カテゴリ:話題 > プロ野球

    yjimage0KBQGYM7

    ◆DeNA2―3巨人=延長10回=(21日・横浜)

     
    5年ぶりのリーグ優勝を決める打球が中前へ抜けた。延長10回2死一、三塁。Vの殊勲者は、元とび職人の増田

    大だ。三嶋の低めの直球をたたきつけて決勝タイムリー。今季、足で魅了してきた韋駄天(いだてん)が、この日は

    バットで決めた。「まさか自分がとは思わなかった。独立リーグ(四国IL徳島)にいた時は思い描いていなかったけ

    ど、切り開けたかな」と喜びを爆発させた。

    「【巨人】増田大...」の画像検索結果

     
    9回2死の土壇場で試合を振り出しに戻したのも、途中出場の小林だ。一、二塁で守護神・山崎を打ち砕いた。

    外角の148キロの直球を打ち返した打球は、前進する右翼手の前に弾んだ。二塁走者の重信がヘッドスライ

    ディングで同点のホームイン。延長戦へと持ち込んだ。小林は値千金の一打に「うれしいです」と控えめに喜ん

    だが、塁上では右拳を握り、鈴木外野守備走塁コーチと力強くハイタッチを交わした。


     
    今季を象徴する“全員野球”で勝ちきった。2点ビハインドの7回。攻めあぐねていた上茶谷を攻め、1死一、三塁

    とすると原監督は代打・阿部を打席へ。するとエスコバーの投球を戸柱が後逸。1点を返した。立て続けにゲ

    レーロ、石川を代打で起用。その後も選手を惜しみなく使い、最後に残った野手は山本のみ。まさに全員でつか

    みとった1勝となった。

    「【巨人】増田大...」の画像検索結果

     
    「みんなが泣いていたのでもらい泣きしそうになった。大の大人が泣くくらい最高のことなんだと実感した」と増田

    大。26歳の苦労人が、チームを歓喜の瞬間へと導いた。(河原崎 功治)


    目撃!ハリコミ24



    六本木 02時55分






    9月1日の夜11時過ぎ。小柄ながらガタイがいい若者が六本木(港区)の街を闊歩していた。現在、パ・リーグの首位打者で埼玉西武ライオンズの正捕手、森友哉(24)である。

    あのノムさんこと野村克也さんに『森は三冠王をとれる!』言わしめた日本球界の宝ともいえる逸材です!

     

     そんな球界を代表するバッターは今回どんな女性と合コンをしたのでしょうか。


    今回の合コンは森選手を含めた男女2対2の合コンを六本木で開催。

    左側の女性は茶髪で身長が150cmってところでしょうか。


    かなり小柄でキュートな女性だと思われますね!

     

     

    さすが球界のヤンチャ者!


    夜も大胆に派手に豪遊するぜ!って感がすごく漂ってますね。

     

     

     

    そんな森選手ですが、楽しそうに店を出た後は女性をお持ち帰りすることなく

    そのままタクシーで帰ったとのことです。

     

     

    このことから女性とは恋愛関係ではなく友人同士でシンプルに合コンをしていたのではないかと考えられますね!

     


     

     

     「森は、名だたるプロ野球選手を育てた大阪桐蔭の西谷浩一監督に『森のバッティングは別格』と言わしめた天才です。

    今年の活躍は当然のものと言えますね」(プロ野球関係者)

    「西武森友哉合コ...」の画像検索結果

     
    森は試合後の疲れも見せず、雑居ビルの中にあるバーへ入って行く。

     
    店に入って3時間半ほど経った深夜3時、美女二人と男性、そして森がバーから姿を現した。どうやら、2対2の合コンを楽しんでいたようだ。

    球界屈指の"ヤンチャ者"で知られる森とあらば、もちろん美女をお持ち帰り……とはならず、森は一人でタクシーに乗り退散。

    この日は、ソフトバンクとの首位攻防戦にも敗れ"敗戦"続きとなった森だがその顔は終始笑顔で溢(あふ)れていた。

    気持ちの切り替え方は大物の証(あかし)かも??



    美女との合コンを終え、店から出てきた森。よほど楽しかったのか、ご機嫌な表情である。

    残念ながら、この後はお持ち帰りはせず、一人ホテルへ帰っていった。



    このページのトップヘ