バラ色人生速報

バラ色人生速報は芸能・恋愛に関するニュースです。今話題のスレや画像まとめ、恋愛スレなど女子向けのさまざまなニュースを取り上げています。恋愛のテクニックなどもお届け!これであなたの人生もバラ色!

    カテゴリ:話題 > 事件

    saitamajikenn

    埼玉県さいたま市見沼区の教員住宅で、この住宅に住む小学4年生、進藤遼佑くん(9)の遺体が見つかった事

    件。埼玉県警は9月19日、死体遺棄の容疑で、同居する父親で無職、進藤悠介容疑者(32)を逮捕した。住宅街

    を震撼させた事件は、家庭内の犯行という悲しい結末となった。

     
    悠介容疑者は調べに対し、19日になって遺棄について容疑を認め、殺害をほのめかす供述も始めているとい

    う。社会部記者が語る。


    「事件発生当初から、自宅周辺以外に警察官の出入りがほとんどなかったため、通り魔的な犯行ではなく、犯人

    は絞られている印象がありました。実際に県警は、18日の事件発生時に自宅に一人でいた父親の悠介容疑者

    に絞って捜査していて、あとは『いかに落とすか』という状態でした」

     
    悠介容疑者は母親の再婚相手だった。近隣住民によると、悠介容疑者を見かけるようになったのは、2年ほど

    前からだったという。遼佑くんの同級生の父親が明かす。

    「学校で父親が集まる『パパ会』など親の参加する学校のイベントでも、遼佑くんのお父さんを見かけることはあ

    りませんでした。地域の交流にもほとんど参加しておらず、父兄の間でも、一体何をやっている人なのか、と話し

    ていたくらいです」

    父親はふさぎ込むことも多かった

    「埼玉小学4年生...」の画像検索結果

     悠介容疑者と同居するまで、遼佑くんは、母親の手一つで育てられてきた。


    「母親は高校の養護教諭で、以前は年上の剣道が得意な教師と結婚していた。その2人の子供が遼佑くんで

    す。その後、埼玉県内に一戸建て住宅を購入して住んでいたものの、4、5年で離婚してしまった。以来、シング

    ルマザーで育ててきただけに、遼佑くんは根っからのお母さん子。母親が大好きでした」(母親の知人)

    しっかり者で、近所でも大きな声で挨拶をしていたという遼佑くん。進藤家と親しかった小学校の父兄は嘆く。


    「遼佑くんはイエス、ノーをしっかり言えて、自分の意見をはっきり発言できる子でした。同居していた父親はふさ

    ぎ込むことも多く、ほぼ家にいて、遼佑くんとは折り合いがよくなかったという話は父兄の間でも出ていました

    が……」

     
    県警は殺人容疑についても、悠介容疑者を追及する方針だ。

    yjimageDA96XEYL

    さいたま市見沼区大谷の集合住宅で住人の小学4年生、進藤遼佑(りょうすけ)さん(9)の遺体が見つかった事

    件で、埼玉県警は19日、死体遺棄容疑で無職の父親(32)の逮捕状を請求する方針を固めた。遺棄したことを

    認める供述を始めたという。

    捜査関係者への取材でわかった。



    さいたまの集合住宅に小4男児の遺体 殺害の疑いで捜査


     県警によると、遼佑さんの遺体は18日未明、自宅と階段の踊り場を挟んで向かいの空室のメーターボックス(高

    さ約180センチ、幅約60センチ、奥行き約40センチ)内で見つかった。遼佑さんはTシャツ、半ズボン姿で靴下を

    はいていたが、靴は履いていなかった。司法解剖の結果、死因は首を圧迫されたことによる窒息死だった。

     
    遼佑さんは義理の父親と教員の母親(42)との3人暮らしで、事件当日は小学校から午後4時ごろまでには帰宅し

    たとみられる。

    予定していた同日午後5~6時台の英会話塾には姿を見せなかった。母親が仕事から帰った際には不在で、母

    親は父親から「塾に行った」と説明された。夜になっても帰宅しなかったため、母親が同日夜に110番通報。翌

    18日午前0時40分ごろ、警察官が遺体を発見した。

    なぜ父親が子供を殺害したのでしょうか?

    yjimageYZRYHQ9M


    東京都豊島区池袋のホテル客室で袋に入った女性の遺体が見つかった事件で、警視庁は18日、埼玉県入間市

    豊岡、私立大学4年、北島瑞樹容疑者(22)を殺人容疑で逮捕した。

    容疑を認めているという。警視庁は北島容疑者の携帯電話を解析するなどし、事件の経緯を調べている。


    発表によると、北島容疑者は今月12日午後6~8時頃、豊島区池袋のホテル2階の客室で、江東区南砂、無職荒

    木ひろみさん(36)の首を圧迫し、窒息死させた疑い。「手で首を絞めた」と供述している。

     
    ホテル廊下の防犯カメラには12日午後3時40分頃、キャリーケースを持った若い男が一人で入室し、約2時間後

    に荒木さんが同じ部屋に入る様子が映っていた。

    同7時40分頃、男だけが部屋から立ち去り、JR池袋駅に徒歩で向かっていた。

     
    警視庁が周囲の防犯カメラを解析して男の足取りを追ったところ、北島容疑者が浮上。

    18日朝に任意同行を求め、殺人容疑で事情を聞いていた。

    北島容疑者宅の捜索では、荒木さんの所持品が押収されたという。


     荒木さんは事件当日の12日午後3時頃、同居する両親に「病院に行く」と告げて外出したまま行方不明になっ
    た。

    遺体は、布団圧縮袋のような袋に入れられ、シーツに包まれていた。

    荒木さんがホテルの部屋に入る際に背負っていたリュックサックがなくなっており、警視庁は北島容疑者が持ち

    去ったとみて調べている。


    『萩野公介』についてまとめてみた




    【献身的なmiwaと萩野公介の結婚・妊娠の経緯】の続きを読む


    【横浜流星、誕生日サプライズに感謝!23歳の抱負は階段を一歩ずつ】の続きを読む

    このページのトップヘ