バラ色人生速報

バラ色人生速報は芸能・恋愛に関するニュースです。今話題のスレや画像まとめ、恋愛スレなど女子向けのさまざまなニュースを取り上げています。恋愛のテクニックなどもお届け!これであなたの人生もバラ色!

    カテゴリ:話題 > 高校野球

    ball-3760961_1920-940x627

    早稲田実業の不祥事は何?性的なハレンチ動画拡散で辞退?

    9月14日、高校野球の強豪・早稲田実業が秋季大会の出場辞退を発表。その理由は野球部員による「性動画」

    の拡散だったことが、「週刊文春」の取材で分かった。


    同校は、「ご報告とお詫び」と題した文章をHPに掲載。だが、その理由については「複数の硬式野球部員に問題

    行動があった」と記すのみだった。


    「早実は、辞退の理由について『教育上の観点から答えられない』と詳細な説明を避けています。学校の対応に

    疑問の声が上がる一方、『公表できないほど危ない話なのか』と動揺が広がっている」(スポーツ紙記者)


    早実の野球部関係者は匿名を条件にこう明かす。


    「辞退の原因は、部員がハレンチな動画を撮影し、それを別の生徒が学内で拡散させたことでした」


    早実は「週刊文春」の取材に対し、「ご質問につきましては、教育上の観点および関係者への配慮により、お答

    えできかねます。

    なお問題行動につきましては、引き続きしかるべき対応を取って参ります」と回答した。


    2019年9月14日に突如として秋季大会の出場辞退を発表していた早稲田実業高校野球部でしたが、当時より

    いろいろな噂がささやかれていました。


    そして、今回、正式な衝撃的な発表がされました。


    部員がハレンチな動画を拡散したということですが、いったいどんなレベルのものなのでしょうか。

    早稲田実業野球部員が拡散した性的なわいせつ動画の内容や詳細は?公表できないレベルとは?

    ハレンチな動画を拡散したという事実は伝えながらも、内容については教育上の観点から公表できないとのこと

    でした。


    恐らく、相当なレベルの性的な動画であることが予想されます。


    今回の文春オンラインの報道の前に、今回の辞退の原因となったことに関わっているのは9人の部員だったと報

    じられていました。


    この9人が拡散した動画は、どのようなものであったのでしょうか。



    以前に、このようなショッキングなニュースがありました。

    「今秋ドラフト1位」あの大学エースが「ホモビデオ」に出演

    記事の中では「投手・A」とされ、個人名での表記は避けられたものの、同年の夏ごろより「多田野にそっくりな男

    優がゲイビデオに出てる」との噂がネットで流れていたこともあり、ほとんど実名報道されたも同然でした。ちな

    みに、出演作のタイトルはその名も『真夏の夜の淫夢』。

    当時、立教大学に所属していた多田野数人投手が、いかがわしいビデオに出演していた過去があったことが報

    道されました。


    今回の早稲田実業高校の不祥事が、この多田野数人投手と同じであるかは分かりませんが、衝撃度としては

    同レベルにあると思われます。


    実際にどのようなものなのか、全く分かりませんが、拡散して問題となったということなので、それを閲覧した方

    が一定数いると思うため、時間が経過すれば、どこからか出てくる可能性もあります。


    問題となった動画が特定され次第、情報更新していきたいと思います。


    http://barairojinnsei-sokuhou.com/archives/2868907.html

    yjimageDEQ7FWSD


    先日、高校野球の秋季大会を「出場辞退」した早稲田実業だが、その「理由」が「週刊文春」(文藝春秋)より明ら

    かにされた。

     同校は「教育上の問題から申し上げられない」と、辞退に至った理由を表に出さなかったが、「文春」によれば、

    理由は部員による「ハレンチ動画の拡散」だという。



     おそらく、部員のニャンニャンな動画が拡散したのが理由なのだろう。

    「え、そんなこと?」という感想も多いのではないだろうか。

    ネット上では「性犯罪では」「重大な犯罪で被害者がいるのでは」と、非公表だった理由に憶測が出る騒ぎとなっ

    たが、なんてことはない、ただの部員たちの「バカ行為」だったというわけだ。
     
    今回の件で、高野連、そして早実に対し改めて疑問の目が注がれている。

    「明確な被害者がいて被害者側が公表を拒否している事柄なら別ですが、あくまで部内のくだらない出来事。そ

    れを公表しなかった高野連、そして早実には改めて『隠ぺい』の批判が降り注いでいます。

    これまでも高校野球の不祥事は数多くありましたが、今回は別に公に出しても……という事柄。

    これも『早稲田ブランド』なんでしょうかね」(記者)
     
    高校野球に名をとどろかす名門だが、こんなどうでもいい不祥事を大げさに「非公表」にするあたり、古いという

    かばかばかしいというか……。
     
    むしろ隠したことで「早実ブランド」がより失墜した印象も強いが……。

    「少子化の影響で大学の生存競争も激しいですが、それでも早慶のブランド力は健在。

    それは付属校も同じことです。


    小さな不祥事でも表に出さないために、内部も躍起になっているのがよくわかりますね。

    なりふり構っていられないのでしょうが、どこか痛々しいですね」(同)
     
    今回の一連の流れで、より注目を集めてしまった印象もある早実。

     このままだとネット上で、当該の「学生の名前」まで拡散される事態に陥りそうだが……。
     

    http://barairojinnsei-sokuhou.com/archives/2868850.html

    14日、突如高校野球秋季大会の出場辞退を発表した早稲田実業。

    「早稲田実業野球...」の画像検索結果


     学校側は「このたび、複数の硬式野球部員に問題行動があったことが判明いたしましたので、今年度の秋季

    大会への出場を辞退いたします。関係する方々にご迷惑とご心配をおかけしますこと、心からお詫び申し上げま

    す。

    「早稲田実業野球...」の画像検索結果

    今回の件を厳粛に受け止め、今後はさらにきめ細かくまた手厚い生徒指導を心がけていくことといたします。

    つきましては、9月15日(日)に実施予定の秋季大会ブロック予選およびその後の秋季大会には出場いたしま

    せんので、お知らせ申し上げます。」とHPで報告。

     国定貴之部長は「このようなことが二度と起きないよう、指導法を見つめ直し、野球部全員で精進してまいりま

    す」としているが……。

     同校は現状、その辞退理由に関しては「非公表」を貫いている。

     ネット上では「なんで隠蔽するんだ」「非公表って、早稲田特権?」「ホント、高校野球って黒いよね」「今SNSで

    何でもすぐにバレるし、文春砲とか出るでしょ」などなど、今回の早実の対応に疑問の声が多数の状況だ。

     確かに、なかなか隠し通せるものではなく、隠すことでそれが露見した際に騒動がさらに大きくなることもある

    だろう。

     しかし、事態はより深刻かもしれない。

    「早稲田実業野球...」の画像検索結果

    「部内でのいじめ、暴行、窃盗、飲酒・喫煙などであれば、これまでも数多く公表されてきました。今回の早実の

    異例といえる非公表は、被害を受けた人物の感情を慮っている、という可能性もあるでしょう。

     ネット上でもいわれてはいますが、例えば女性への暴行や、被害者側が公表しないことを望むような出来事な

    ど、世間の目にさらされることが危惧される事案の場合、と考えるのが妥当でしょう。

     さすがに『不祥事は早実だけ非公表』なんてあからさまな忖度もないかと……」

    早実といえば、王貞治、荒木大輔、斎藤佑樹、清宮幸太郎など、高校野球のスターを生み続けてきた野球の名

    門中の名門。

     しかし今、あまりにもきな臭い「出場辞退」によって、そのブランドが一気に崩壊しかねない事態が近づいてい

    る。

     今後の展開に注目だが、いずれ週刊誌などが暴露するのも時間の問題かもしれない。




    http://barairojinnsei-sokuhou.com/archives/2827933.html

    今年2019年秋は早稲田大学で活躍する加藤選手がプロ志願書を提出。


    「そう言えば4年前(2015年)の清宮と加藤のクリーナップは魅力だった」なんて思っていたら、なんと早実から

    悲しすぎるニュース
    が流れてきました。


    それは、早実野球部メンバー9人が、問題行動を起したとして、この秋の大会への出場を辞退するという内容。


    再び加藤&清宮の時代のような早実が見たいと思った矢先のニュースでガッカリしました。


    つまりは、来年の春選抜への出場が、この時点で絶たれてしまうということです。


    出場を辞退したこともすごいですが、部員9人の問題行動ってのが具体的に気になりますね。

    「早稲田実業野球...」の画像検索結果

    早稲田実業野球部が秋大会出場辞退

    慌てていろんなニュースを見てみましたが具体的な理由を書かれてる媒体はありません

    春21回夏29回の甲子園出場を誇る高校野球の名門・早実(東京)が今秋東京都大会の出場を辞退したことが

    13日、わかった。

    この日までに東京都高野連へ出場辞退を届け出、受理された。辞退理由については明らかになっていない。


    来春センバツ出場への重要な参考資料となる秋季東京都大会は7日から1次ブロック予選が始まっており、早実

    は15日に初戦の予定だった。辞退により来春センバツ出場への道が断たれた。引用元:Yahoo!ニュース


    学校側から自己申告するという形なので、高野連の方にも辞退する理由の詳細は伝わってないのでしょうか?


    「早稲田実業野球...」の画像検索結果




    非公開ということで憶測ばかり(窃盗・暴力・女性関係)

    まず「非公開」という点を不審に思ってる方が多いようです。


    ネット上では、理由が分からないだけに様々な憶測が飛び交っています・こうやって、盗撮や乱行や万引きやと

    根も葉もない情報が錯乱するのは分かってることなのに、なぜ理由を公開しないのか。。


    逆に馬鹿だと思う。


    早稲田だから、公開されてないとか言われても仕方ないことだし、今の時代結局週刊誌が調べてバレる可能

    が高いですね。



    「早稲田実業野球...」の画像検索結果



    この対応は間違いだと思う。


    最初から理由を公開するべき。


    良いことが1つもない。

    ・まず…なんで1件だけ非公表だったのか?そこを高野連は説明すべきだと思う。

    他の高校は公表されてるのにその非公表だったのが早実だとすれば、それはなぜ?


    ・今回プライバシーに特別な配慮をしているのなら、特別にひどい不祥事なのかという予感がして

    仕方がない。

    ・飲酒、喫煙なら発表されている。万引きも違うかな。被害者がいる事件と考えるのが妥当。


    性的な事案とか盗撮とか。


    ・高野連が早実を守るために校名非公開にするくらいなら、処分ごと揉み消すだろうからプライバ

    シーに配慮した事象でしょう。


    ・大学もだけど、早稲田とか慶応は特別扱いされてるように思うことがある


    ・別に内容か非公表でもいいけど、引退した三年なのか、スタメンなのか違うのかは興味がある。

    今回は9人と多いけど…でも早実の野球部員数を考えればごくごく少数。高校生活は3年間しか

    なくて人生かけて野球に打ち込んでいる部員もいるだろうに。


    良く思うんだけど、部として連帯責任を負うべき不祥事なのか、個人が負うべきなのか、ケースご

    とにちゃんと吟味しているのかな。


    パワハラやいじめ暴力が問題になる昨今、恐怖で団結させる要素は減ったけど、一方、個人の問

    題で連帯責任を負わせる軍隊的な部分はあまり変わっていないように思う。

    とにかく「非公開」である限り、あることないこと言われてしまうのは仕方ないこと。


    未成年の部員たちのメンタルが気になります。



    不祥事を行った部員以外の部員たちとその親の気持ちを考えるとゾクッとします。



    不祥事部員が特定される危険

    今後、懸念されるのは週刊誌などにまで話題が広がり、さらにはネット上で不祥事を行った部員の特定が始

    まること
    です。

    「早稲田実業野球...」の画像検索結果


    どのような理由があったのか、その内容次第ではあると思いますが。


    過去に2008年の常葉菊川が監督と主力メンバーが週刊誌に不祥事を書かれてしまい、夏の大会前からヒー

    ル扱いを受ける仕打ちがありました。



    週刊誌は未成年の球児相手でも容赦なしに事の詳細を載せます。
    常葉菊川のときは選手の名前こそ伏せたも

    のの、具体的に選手が被害者に対してどのようなことを行なったのかしっかりと書かれていました。



    そして、不祥事を起こしたと思われる部員を特定し、ネットでは集中的に叩かれていました。(特定された選手

    が合ってるか不明)

    2008年は今ほどSNSなどが発達してない時代だったので、ネットからの圧は匿名版のみでしたが、今の時代

    に同じことが起きたら選手たちがどれだけ傷つくのか想像しただけでゾッとします。(特に巻き込み事故を食らっ

    た健全な部員)


    ちなみに2008年の常葉は週刊誌の飛び火と共にエースの肘が壊れるという悲劇に見舞われましたが、強打

    と町田選手中心の鉄壁の守りで夏の甲子園の決勝まで奮闘
    しました。

    実力があればどれだけ叩かれても上に行けることは2008年常葉が証明してるので、早実も来年の夏に向け

    て頑張って欲しいですね!


    早実が来年の夏大会を辞退する可能性は?(2020年)

     



    ただ、部員9名でどれだけのことをしたのか・・・。


    内容次第ではそもそも来年の夏も辞退することがありえるかもしれませんね。東京五輪の盛上がりで高校野球

    の話題が弱ければワンチャンいけそうですが。


    クリックすると新しいウィンドウで開きます



    仮にネット上の憶測通りの内容になれば、そもそも退学処分ということも考えられます。酷い内容なのに有耶無

    耶にした場合、特定された選手は大学に進学した後も評判に苦しむ
    ことでしょう。


    今はとにかく本当の理由を1日でも早くに公表する必要がありますね。

     


    http://barairojinnsei-sokuhou.com/archives/2793266.html


    9月13日に報道された早稲田実業野球部秋季東京都大会出場辞退。夏の甲子園が終わり、新チームの始動と

    なる大会の出場辞退に沢山の人が驚きを隠しきれていない状態です。

    さらに、話題を読んでいるのが出場辞退となった理由。


    早稲田実業野球部不祥事 に対する画像結果


    現在公表されているのは「野球部員9名による不適切な行動」という情報だけであり理由が明確となっていま

    せんが、「部員9名によって起こした」「3カ月間の対外試合禁止」という点から考えるといじめではないかと思います。

    高校野球の名門校である早稲田実業が今回起こした不祥事とは一体何だったのか考察してみましょう!



    早稲田実業野球部が秋季東京都大会出場辞退

    9月13日夜に報道された今回のニュース!詳細は以下のとおりです。

    高校野球屈指の名門で、春夏甲子園1度ずつ優勝の早実(東京)が、開催中の秋季東京都大会への出場を辞退したことが13日、分かった。

    この日までに東京都高野連に辞退届を提出し、受理された。同大会は、センバツ甲子園出場校を決める重要な判断材料であるため、来春甲子園は絶望的となった。辞退の理由について、近く学校が公表するとみられる。

    この日、都内で日本学生野球協会による審査室会議が開かれ、高校15件の処分が決まった。その中で、都道府県、校名とも非公表の1件が報告された。

    部員9人による問題行動が今月9日に判明したもので、同12日から12月11日まで3カ月間の対外試合禁止を科された。早実の案件とみられる。

    15日に早実グラウンドで、錦城学園と秋季大会1次予選1回戦を行う予定だった。当初は8日だったが、雨のため順延されていた。

    早稲田実業には日本ハムファイターズで活躍中の清宮幸太郎選手の弟・福太郎選手が在籍しており、非常に注目を集めています。

    そうでなくても高校野球の名門である早稲田実業は注目度が高い高校であり、そんな早稲田実業の出場辞退は非常にショッキングな事件となりました。

    ツイッターの投稿などを見てみると、「早稲田実業の不祥事は珍しい」「早実がいなくて寂しい」と語っている人がたくさんいました。





    早稲田実業野球部の不適切な行動とはいじめ?飲酒?喫煙?
     

    今回早稲田実業が起こした不適切な行動ですが、報道によると「部員9名が起こした」とあります。

    集団で起こす不適切な行動となると考えられるのがいじめや飲酒、喫煙などですね。

    そして、もう1点注目したのが「3カ月間の対外試合禁止」という処分ですね。

    過去に不祥事を起こし高校の罰則を見てみましょう!

    まずは2017年12月に報道されたニュースから。このニュースは宮城県の名門高校では仙台育英の不祥事を報

    じたものであり、内容は部員の飲酒・喫煙でした。

    そして、この不祥事が原因で仙台育英高校は6ヶ月の対外試合を禁止されています。


    今回早稲田実業にの3ヶ月の対外試合禁止よりも重い罰則となっていますよね!

    さらにもう1件の事例を見てみましょう!この事例は早実と同時期に対外試合禁止となった上宮太子高校野球

    部のものです。



    この高校が起こした不祥事はいじめであり当時の1年生4人が同級生に対して行い、この件が原因で3ヶ月の

    対外試合禁止となりました。



    2件の不祥事と罰則について見てきたのですが、今回の早実への罰則が同時期に不祥事を起こした上宮太子

    高校野球部と同様であった点。

    そして、過去の事例から飲酒や喫煙が不祥事だとした場合、対外試合禁止期間が短すぎるという事から考え

    ると、いじめが理由としてしっくり来るように思います。

    あくまで個人の見解であり証拠となるようなものはありません。

    数日後には早稲田実業から大会辞退について理由が語られるとの事なのでしっかりとした答えは発表を待ちま

    しょう!

    情報が入り次第追記していきます。



    http://barairojinnsei-sokuhou.com/archives/2813720.html

    このページのトップヘ