川氾濫
 
停電の範囲が広がり続けている。東京電力パワーグリッドによると、午後7時現在の停電は1都8県で10万戸。

静岡県で約4万2千戸、千葉県で約3万2千戸、神奈川県で約1万2千戸、茨城県で約4千戸などとなっている。

大型の台風19号が12日午後7時前、伊豆半島に上陸し、関東に進む見込みです。広い範囲で記録的な暴風

や大雨となる恐れがあります。台風情報について、タイムラインで逐一お伝えします。

21:00

城山ダムの緊急放流、午後10時から

 相模原市の城山ダムの緊急放流を午後10時から開始すると神奈川県が発表した。

 
県は、相模川下流の水位が直ちに上昇するとは限らないが、その後は大きく水位が上昇する可能性があるとし

て、注意を呼びかけている。

20:35

長野・千曲川が氾濫

 国土交通省千曲川河川事務所と長野地方気象台は12日午後8時35分、長野県上田市国分で千曲川の水

が堤防を越え、氾濫(はんらん)したと発表した。また同50分には、長野市篠ノ井横田でも千曲川が氾濫したと

発表した。

19:40

多摩川や荒川など41河川で「氾濫危険水位

 国土交通省の午後6時時点のまとめでは、東京、神奈川、埼玉、静岡、群馬、山梨、長野の1都6県を流れる

41河川で、いつ氾濫(はんらん)してもおかしくない氾濫危険水位を超えている。多摩川、荒川、入間川相模

、菊川、千曲川などの大きな河川も含まれている。