yjimage6KHRNJ3U

10月3日、夫が恐喝の疑いで逮捕された道端アンジェリカ。公式サイトに謝罪文を乗せたことで一件落着と思い

きや、道端の関与を疑うような報道がいまだ相次いでいる。果たして彼女に、何が起こっているのだろうか。

 
アンジェリカの夫は今年8月、知人男性の会社に押しかけ、「嘘をついたら鉛筆で目を刺す」などと迫り、現金35

万円を脅し取ったとのこと。その後、知人男性が警察に相談し、今回の逮捕につながったそうだ。なお、その現

場には、アンジェリカも同席していたと伝えられている。


「アンジェリカは夫の逮捕報道を受け、謝罪文を発表し、一部で報じられていた『アンジェリカの浮気を疑っての

犯行だった』という点も認めました。“浮気現場”となったのは、夫が経営する飲食店内で、防犯カメラの映像に

は、アンジェリカと被害者男性がいちゃつく場面が映し出されていたそうです」(一般紙記者)

 
しかし、アンジェリカは金銭のやりとりに関しては「全く認識しておらず、後日、夫から当日及びそれ以前の飲食

代の請求をしたと知らされました」と、ネット上でささやかれている“美人局”疑惑を完全否定。なお、事件後も、通

常通りSNSを更新し続けたことに対しては、「その事で皆様に余計な心配を掛けたくない、という一心で、事実と

異なるインスタグラムを上げてしまっておりました」と謝罪している。


「捜査関係者は、わざわざ夫の店で不貞行為をする理由がないと考え、アンジェリカも“共犯”だと踏んで捜査をし

ていたそうです。しかし、今回の事件では、それを立証する証拠が出てこなかったといいます」(同)

 
さらに、一部マスコミ関係者の間では、この一件とは別の“被害者”の存在が注目を集めているのだとか。


「詳細は不明ながら、同じくアンジェリカの夫に脅迫されたという人物が、複数存在しているようなのです。しか

し、現時点では被害届が提出されておらず、これでは警察も動くことができない。こうした情報がメディア側に流

れてくるのは、警察サイドが夫婦に関心を寄せているということなのではないでしょうか。メディアは、万一の事

態に備えて、今後も夫婦に関する取材を続けていくものとみられます」(週刊誌デスク)

 
アンジェリカは、「今後の夫婦間のことですが、今回の件により、夫婦の形が少しずつ変わってきています」と

とも思える一文を記していたが、果たしてこの後、事件はどのような展開を見せるのだろうか。